食品検査・微生物検査なら微生物検査.com

衛生管理指標に沿った検査のご提案、新商品の検査や賞味期限設定などのお手伝いをいたします。

ホーム ≫ 賞味期限検査 ≫

消費期限・賞味期限

消費期限・賞味期限の設定方法

グラフ1

消費期限・賞味期限の設定は、商品を販売・流通させる温度帯で保管し、一定期間ごとの食味や見た目の官能検査、微生物検査、理化学検査等、食品の特性に合わせた検査を実施することで設定します。

そこで問題がなかった保存日数に安全係数を掛けたものを消費期限・賞味期限とします。
保存温度帯は、常温(15℃〜35℃)、冷蔵(10℃以下)、チルド(5℃以下)、冷凍(マイナス18℃以下)が一般的となっています。
安全係数は食品の特性に合わせて設定します。一般的には0.7〜0.8が目安となります。

グラフ2
食品期限表示の設定のためのガイドライン(消費者庁参照)

https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/food_sanitation/expiration_date/pdf/syokuhin23.pdf
 

消費期限

消費期限:食品を安全に食べられる期限

定められた方法で保存した場合において、腐敗、変敗、その他の品質劣化に伴い安全性を欠くおそれがないと認められる期限を示す年月日のこと、消費期限を過ぎた食品を食べないようにしてください。

品質の劣化が急速に進む商品

弁当、調理パン、惣菜、生菓子類、食肉、刺身、生めん類など

賞味期限

賞味期限:食品の品質が変わらずに美味しく食べられる期限

定められた方法で保存した場合において、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日のこと。
製造日から賞味期限までの期間が3ヶ月以上のものは、年月での表示ができます。賞味期限を過ぎても必ずしもすぐに食べられなくなるわけではないので、食べられるかどうかは、消費者が個別に判断する必要があります。

比較的、品質が劣化しにくい商品

スナック菓子、即席めん類、缶詰、など

賞味期限(消費期限)設定プラン

賞味期限設定を行う場合の、検査プラン例は下記の通りです。
類似商品であれば、参考にしてください。
また、異なる商品の場合でも、包装資材から流通方法まで、アドバイスご提案させていただきます。。

保存温度 (※保管料金無料)

-18℃以下、5℃、10℃、25℃、30℃、35℃

  • 上記以外の保存温度をご希望の場合は、事前にお問い合わせください。別途費用が発生する場合がございます。

他社の保存検査では保管料金がかかる場合がありますが、弊社では保管料金は無料で検査を実施いたします。

調理惣菜_img
検査日程 検査料金 検査項目
初発(検体到着直後の検査をご希望の場合は事前にご相談ください) 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+サルモネラ属菌
24時間保存後 1,700円 一般生菌数
48時間保存後 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+サルモネラ属菌
価格は全て税抜となります。
調理パン_img
検査日程 検査料金 検査項目
初発(検体到着直後の検査をご希望の場合は事前にご相談ください) 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+サルモネラ属菌
2日間保存後 1,700円 一般生菌数
4日間保存後 1,700円 一般生菌数
7日間保存後 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+サルモネラ属菌
価格は全て税抜となります。
和菓子_img
検査日程 検査料金 検査項目
初発 4,500円 一般生菌数+大腸菌群+黄色ブドウ球菌
3日間保存後 1,700円 一般生菌数
6日間保存後 1,700円 一般生菌数
8日間保存後 4,500円 一般生菌数+大腸菌群+黄色ブドウ球菌

価格は全て税抜となります。

生食用鮮魚介類_img
検査日程 検査料金 検査項目
初発 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+腸炎ビブリオ
1日間保存後 1,700円 一般生菌数
2日間保存後 1,700円 一般生菌数
3日間保存後 6,700円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌+腸炎ビブリオ

価格は全て税抜となります。

冷凍品_img
検査日程 検査料金 検査項目
初発 4,500円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌
120日間保存後 4,500円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌
240日間保存後 4,500円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌
365日間保存後 4,500円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌
457日間保存後 4,500円 一般生菌数+大腸菌+黄色ブドウ球菌

価格は全て税抜となります。

検査結果の評価・考察、今後の対応と再検査について

弊社では専門員が検査結果を確認し、評価・考察をさせていただいております。
万が一、検査結果で、規格や基準を満たさない結果が出てしまった場合はすぐにご担当者様へご一報を差し上げます。
原因菌の種類、菌の数値から、再検査が必要なのかなど、陽性時のご対応をご提案させていただきます。
ご要望に応じて、製造現場の無料診断、洗浄殺菌方法のアドバイスなど全力でサポートさせていただきます。

微生物検査.com

運営 株式会社スズカ未来

所在地 〒513-0836 三重県鈴鹿市国府町7756番地5

TEL 0120-030-191 / FAX 059-367-7610

営業時間 8:30~17:15

定休日 土・日・祝日

モバイルサイト

微生物検査.comスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら